支部長雑感

回をかさねて

2019年03月26日

さる3月24日、第11回九州地区サバキトーナメントを開催いたしました。
おかげさまで選手たちに怪我もなく、無事に大会を終了することができました。

館長、九州統括及び師範代の諸先輩方、また、九州各支部の審判員の皆様、大会ドクターの先生、南関支部・氷川支部・熊本支部のスタッフの皆さん、お疲れ様でした。そして、本当にありがとうございました。
多くの方々に支えていただき、回をかさねるごとに益々スムーズに大会を運営することができるようになりました。

大会参加選手の人数が、毎年、ほぼかわらずに推移しているということは、これは九州各支部の責任者や指導員、保護者の方々のご努力に他なりません。
心から尊敬いたします。そして感謝申し上げます。

九州大会が10年以上続けられるとは思っていませんでした。
私自身、正直な話、2、3回続けば良いかなと思っておりました。
しかし、11回を数え、改めて、総本部大会のレベルを目指し、精一杯やれるところまでやりたいと思うようになりました。
そして、きたる全日本、その先の世界大会に出場できる選手逸材が、この九州から数多く輩出されれば、そして、そのお手伝いができれば幸せなことだと思っております。

今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

押忍

2019年09月30日

感情スイッチの入切

2019年08月25日

融通無碍

2019年08月20日

バカ正直もほどほどに

2019年07月11日

認識、認容

2019年06月07日

欲しいもの

2019年05月05日

これから、これから

2019年04月17日

避弾経始

2019年03月26日

回をかさねて

2019年03月09日

心の美醜

2019年01月31日

ハイC

>>次の10件