支部長雑感

コロナ禍における稽古再開

2020年06月11日

6月9日、熊本支部は稽古を再開しました。
消毒、人と人との間隔、休憩、練習量など、これから手探りで進めていくことが多いです。
しかし、ひとまずホッとしました。
稽古に来た道場生は、笑顔、戸惑った顔、緊張した顔など色々でした。

ウイルスという目に見えない敵と戦うのは大変です。じっとしていれば感染しないでしょう。しかし、人として生きていく上で何もしないわけにはいきません。
強い心を持って積極的に、しかし細心の注意を持って生活していきましょう。その上で、楽しく稽古できたら幸いです。

これからも道場生のみなさんが安心して稽古に臨めるような道場作りに努めたいと思います。

押忍

2020年11月17日

感情の増幅

2020年11月03日

E.V.Hを悼む

2020年09月14日

ペンは拳よりも強し

2020年07月31日

たっちゃんライオン

2020年06月15日

最近はどうだ?

2020年06月11日

コロナ禍における稽古再開

2020年05月13日

残り物には・・・

2020年04月30日

勘違い

2020年03月26日

当たり前を行う

2020年02月27日

新型コロナウイルス感染拡大を受けて

前の10件<< >>次の10件