支部長雑感

方程式

2024年02月27日

先月の雑感「陰徳を積む」の続きです。

陰徳を積む行動は、人からの評価を全く気にすることがありません。
なので、その行動とは、行う物事と自身が向き合うだけの行為となります。
すなわちこれは、
「おのれが己自身と向き合う行動」です。
そして、己と向き合うということをひたすら続けることを言い換えると、それは、
「禅の修行」そのものとなります。
さらに禅を続けて、そのレベルが高まると、
「思考の高速化」、コンピュータ化が進みます。
これは、よく云われる禅の領域における
「即今」です。
即今を重ねていくと、眼の前の数多くの問題を瞬時に解決していくことができるようになります。
これを、また言い換えると、
「問題解決の平易化」となります。
人生において訪れるであろう諸問題を坦々と解決することができるようになると、ついには、
「人生は楽しく、そしてカンタン!」となります。

「陰徳を積む」の方程式を解くと、答えは「人生は楽しく、そしてカンタン!」となります。

この方程式の2段めの「おのれが己自身と向き合う行動」とは、われらの行っている空手、すなわち武道も全くこれに該当します。
以下の解法は、同じとなりますね。

ということは、2つ目の方程式と最初の方程式がイコールで結ばれて、「陰徳を積む」=「武道」
となります。

すみません、少し遊んだような、屁理屈のようなお話になりましたが、私にとりましては、いたって真面目に「陰徳」方程式を解く勉強でした。

押忍

2024年03月26日

作られる寿命

2024年02月27日

方程式

2024年01月21日

陰徳を積む

2024年01月01日

集中力のみなもと

2023年12月21日

目の前の損

2023年11月22日

頂き

2023年11月13日

友人からの手紙への返信

2023年10月20日

悪筆

2023年09月22日

通行手形

2023年08月24日

三方よし

前の10件<< >>次の10件